研究活動(ICTの教育利用に関する研究活動)
共同研究『未来の教室』プロジェクト
未来の教室プロジェクト
 

平成23年度、24年度の2年間、『未来の教室』を先取りする意味で、財団は、日野市立平山小学校と共同研究を行います。

※ 平山小学校は、第35回実践研究助成「特別研究指定校」の助成校です。

今回の共同研究において、ICTを活用し、今まで以上に「基礎的・基本的な知識・技能の習得」はもちろんのこと、グローバル社会で生きていくための「思考力・判断力・表現力」を身につけていくための協働学習を中心とした実践研究を行っていきます。

21世紀にふさわしい学びの環境とそれに基づく学びの姿(例) この共同研究は、文部科学省の「教育の情報化ビジョン」の中にある、「21世紀にふさわしい学びの環境とそれに基づく学びの姿(例)」で紹介されている、近未来の学習イメージをモデルとしています。
* 教育の情報化ビジョン(P.20) 文部科学省
入手先〈http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/23/04/1305484.htm

平成24年度の公開視察日の日程は下記の通りです。平成25年2月8日は研究発表会を行います。
参加をお待ちしております。

公開視察日 財団日記
第一回公開視察日(平成23年05月18日)PDF シュリケン型で、学習力の向上!
第二回公開視察日(平成23年06月22日)PDF 学習指導要領をICTで実現
第三回公開視察日(平成23年07月06日)PDF デジタル録音で、スピーチが上達
第四回公開視察日(平成23年10月26日)PDF 子どもの主体性を引き出すICTの活用
第五回公開視察日(平成23年11月30日)PDF ICTの活用によって、創造の時間が増える
第六回公開視察日(平成24年02月29日)PDF 雪の降る中、本年度の最終公開視察日を
盛大に終了

校内研究 財団日記
第一回校内研究(平成23年04月25日)
校長室だより (平成23年05月08日)
『未来の教室』プロジェクト始まる
第二回校内研究(平成23年06月29日) ICT活用で、集中力が大幅持続
第三回校内研究(平成23年09月20日)
校長室だより (平成23年09月25日)
『ダブル・コミュニケーション』
第四回校内研究(平成23年10月19日) 英語は、コミュニケーションのツールだ
第五回校内研究(平成23年11月2日) アニメーションをつくろう!
第六回校内研究(平成23年12月14日) 新たな授業スタイルに挑戦!
第七回校内研究(平成23年1月25日) ICTの活用により、思考のプロセスを学び合う
第八回校内研究(平成23年2月8日) ICTの活用により、子どもたちが学びに集中

学会発表 財団日記
日本教育工学会 第27回全国大会
校長室だより (平成23年09月19日)
『未来の教室』プロジェクト、日本教育工学会で披露!
東原義訓先生(信州大学教授)のコメント