財団活動日記&ニュース
2011年1月13日

平山小学校は、算数の学力を、「基礎・基本の確実な習得」、「数学的な思考力の育成」という2つの観点でとらえ、学力向上を目指すためのICT活用の研究を行ってきました。


本発表会、第一部では、全学年と特別支援学級で算数科の授業が公開され、算数科における学力向上を目指すICT活用の実践報告が行われます。

また、第二部では、文部科学省 鈴木 寛 副大臣(予定)による基調講演「学びのイノベーション(仮)」や「デジタル教科書時代への期待」というテーマでのパネルディスカッションが行われます。

近未来の学校のあり方について、文部科学省や研究者の方々が議論をする大変見応えのあるセッションです。

申込みはこちら↓↓ 参加者募集中(〜1/26)
http://www.e-hirayama.hino-tky.ed.jp/



<当日スケジュール>

第1部
13:15〜 【学力向上を目指すICT活用(算数)】
13:15〜 授業についてのオリエンテーション
13:30〜 公開授業(全学年、わかくさ学級)
14:45〜 研究実践報告

第2部
15:15〜 【基調講演「学びのイノベーション」(仮)】
文部科学省副大臣 鈴木寛 氏(予定)
【パネルディスカッション「デジタル教科書時代への期待」】
文部科学省 生涯学習政策局 参事官 齋藤晴加 氏
信州大学 教育学部附属教育実践総合センター 教授 東原義訓 氏
放送大学 ICT活用・遠隔教育センター 教授 中川一史 氏


申込みはこちら↓↓ 参加者募集中(〜1/26)
http://www.e-hirayama.hino-tky.ed.jp/


■平山小学校による活動報告

平山小学校の基本情報
研究代表者による1年次成果報告 
平成22年4月〜7月の活動報告

■財団職員によるレポート

特別支援学級で一人一台パソコンを活用(平成22年11月26日)
毎月の研究授業の様子(平成22年9月13日)

ぜひ、みなさま 研究発表会へふるってご参加くださいますようお願い申し上げます。

2010年1月13日(木)UP 

←前の記事へ 次の記事へ→